発信者情報開示請求

インターネット問題

Q&A|開示請求ができる内容とできない内容の違いは何か?

本記事では、当事務所の経験を踏まえ、開示請求ができる内容と開示請求ができない内容の違いをQ&A形式でご説明します。特に開示請求できるかできないかが問題となりやすい名誉毀損(名誉権侵害)と侮辱(名誉感情侵害)について触れます。
インターネット問題

開示請求は費用倒れになってしまうのか?|弁護士費用の投稿者負担等

匿名掲示板やSNSなどで誹謗中傷を受けたとき、開示請求によって投稿者を特定するには、どのぐらいの費用がかかるのでしょうか。費用倒れになってしまう可能性はあるのでしょうか。この記事では、開示請求に必要となる費用や、その費用を投稿者に請求できる可能性等をご説明します。
インターネット問題

爆サイの投稿に関して開示請求された場合の対応方法

爆サイは、匿名での投稿が可能な電子掲示板です。しかし、匿名での投稿であっても、開示請求を受けた場合、氏名等の情報が特定されてしまう可能性は十分に存在します。爆サイの投稿に関して開示請求を受けた場合の対応方法をご説明します。
インターネット問題

開示請求は簡単になったのか?|法改正の効果等

インターネット上の誹謗中傷に関する開示請求の根拠となるプロバイダ責任制限法は、令和3年に改正されました。では、この改正により、発信者情報開示請求は簡単になったのでしょうか。本記事では、改正前及び改正後の当事務所の対応経験を踏まえ、この問いに回答していきます。
インターネット問題

YouTubeでの誹謗中傷に対する開示請求の方法や費用等

YouTubeでは、動画自体やコメントによって誹謗中傷を受けることがあります。この記事では、YouTubeで誹謗中傷を受けた場合に、誹謗中傷を行った人物を開示請求によって特定する方法や、開示請求に要する費用をご説明します。
インターネット問題

ファイル共有ソフトと著作権侵害の関係を弁護士が解説。違法となった場合の法的責任とは?

本記事では,ファイル共有ソフトの利用が著作権侵害になる理由や危険性,違法となった場合の刑事責任や民事上の責任について,実際の事例や裁判例,ご相談例を交えて解説します。
インターネット問題

パブリシティ権侵害を理由とする発信者情報開示請求や損害賠償請求をされたら

本記事では,パブリシティ権の内容や要件を確認した上で,パブリシティ権侵害を理由とする発信者情報開示請求や損害賠償請求をされた事案を例に,どのように対応すべきかご説明します。
その他

写真やイラストの無断転載に関する損害賠償請求を考えたら

本記事では,インターネット問題の解決に注力している当事務所の弁護士が,自身が権利を有する写真やイラストが無断転載されていることを発見した写真家やイラストレーター,クリエイターの方を対象に,無断転載に関して損害賠償請求を行う方法等を解説しています。
インターネット問題

爆サイに関する開示請求の方法は?難しい?

本記事では,匿名掲示板の中でも著名な爆サイに関し,誹謗中傷を受けた場合の開示請求の方法を説明します。爆サイでの誹謗中傷を受けて開示請求等を考えられている方の参考になれば幸いです。